鴨鍋・鴨しゃぶ・親子丼 豊中「鼓道」ディナーコース

妻の誕生日に豊中駅から歩いてすぐの「鼓道」さんにお邪魔しました。コースの鴨しゃぶが始まる前にまずはお酒を注文。日本酒を注文すると、10種類以上から好きな酒器を選べます。店内の落ち着いた照明に合わせ酒器も控えめなものを選択。初めての鴨鍋に対する期待と不安を和らげるため、ごくりと一杯。味がいいのか器がいいのか、はたまた雰囲気がそうさせるのか、お酒に強くない私でも飲みやすい至極の一杯です。

お通しが来ました。盛り付けが見事で食欲をそそります。ほうれん草か春菊だと思います。ちょこんと乗った肉味噌のようなものが味にアクセントを加えていてぺろりでした。胃の準備運動は完了です。

と、思いきやまだ準備運動は続きます。鴨を使ったおばんざい3種です。恐る恐る鴨を口に入れる。コリコリ、通常の鳥よりも歯ごたえがあります。鳥だけど、今まで食べた鳥とは違う、これが鴨か。新しい扉が開かれます。思ってたよりも鴨いける、そう感じさせる上品な味です。

どーん。メインの登場です。何とも色鮮やか。食欲をそそりにそそります。鴨への不安は消え去り、早く食べてみたいの一心です。

まだ写します。相当新鮮な鴨を使っているのでしょうね、本当にきれいな色です。

具材を入れ煮込み始めます。ほんのり漂うだしの香りにテーブルはお祭り騒ぎです。

これは、無限にいけます。煮込んだ後の色もまた美しい。完全に大人の味ですね。ケンタッキーやスーパーの鳥とは訳が違います。そういうごちゃごちゃとした美味しさではなく、さらりと上品に口を通過していく美味しさです。これは奮発して鼓道さんに行く価値ありです。

本日の一品もやって来ました。春野菜の天ぷらです。こちらも上品な味。こんな塩みたこともありません。

実はメインがもう一品あります。こちらはコースに含まれていないのですが、私がどうしても食べたくて注文した、〆の木桶親子丼になります。まあ素晴らしい至高の親子丼です。卵、鳥、ごはん、もうこの見た目のままにおいしい一品ですので、鼓道さんにお越しの際は是非注文すべきです。

食後のデザートで口をさわやかにします。私はそばの実のシャーベットを頂きました。以外にありです。総じてどの料理も美しい見た目で、味もそのまま上品な味ですので、皆さんの期待を裏切らない素晴らしいお店です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です